読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くり坊の技術ブログ

しがないSEが日々勉強した内容を備忘録的に記載するブログです。

esp-12e

早速1つ目の記事。

 
先日購入したesp-12eの使い方を調べつつやってみました。
 
結果としてはATコマンドを受け付けるまでできました。
 
PCと接続しつつ、ブレッドボードに接続してる絵
f:id:kuriboo1002:20160702092315j:image
 
シリアル通信で通信している絵
Arduino IDEを使って通信)
 
 
 
今回かなり悩んだ部分を記載。
 
結線は下記のように行いました。
 
ESP-12E:VCC ⇔ 電源回路:3.3v
ESP-12E:GND ⇔ 電源回路:GND
ESP-12E:CH_PD ⇔ 電源回路:3.3v
ESP-12E:TXD ⇔ PC(シリアル通信):RXD
ESP-12E:RXD ⇔ PC(シリアル通信):TXD
PC(シリアル通信):GND ⇔ 電源回路:GND
 
この状態で、ArduinoIDEのCOMポート4(このときは4)を指定し、
シリアルモニタの設定は「CRおよびLF」「115200bps」にし、
ATコマンドを送るとOKが返ってきて通信できました。
 
この後、ファームウェアの書き換えや、Arduinoのスケッチ書き込みなどを試してみたいと思います。
なお、ATコマンドでAPとの接続を行った後に、Pingを打つと応答がありました。
 
以上!